読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深い森の泉。

クリスマスが終わって、一昨日から精神状態がふっと変わった。

感情の起伏が平坦になる。

深い森の奥にある、誰にも目に触れることのない泉があって、風はなく水の波紋すら一つもない。そんな感覚。

いい悪いはわからないけど、とにかくそんな感じ。

自分の中から、人の体をロボのように操る心がある。

体と心が一体だったけど、何かの拍子でポーンと体から心が弾け出された感覚。

絶望でもなく、歓喜もない。

まずは、観察してみよう。